ダシ命。最もシンプルで最も根源的なあっさりうどん3選

2021-11-04

sato.s

 こんにちは。投稿担当のsatoです。うどんにも色々種類があってカレーが乗ってたり天ぷらが乗ってたりしますが、個人的にはシンプルなうどんが一番好きです。

 というわけで今回は出汁を味わうためのうどん、「あっさりうどん特集」でお送りします。

目次

セルフうどんやま徳島駅前店(かけうどん)

かけうどん

 

 こちらのお店では素材にこだわったうどんを提供されており、「かけうどん」を最も重視しています。かけうどんはなんといっても出汁を始めとした素材の風味が直接伝わるうどんです。

 最高級瀬戸内海の伊吹いりこの一番出汁に、出汁がよく出て風味がよくなる軟水、『やま』特製醤油を使用したうどんに絶対の自信があるからこそ、かけうどんを売りにされているのです!

とば作

かけうどん

 

 わかめとねぎと鰹節だけのシンプルなうどんながら、昆布・かつおぶし・混合ぶし・削粉末に香川県の大手醤油メーカーに特注した『とば作』特製の醤油を合わせたこだわりのつゆを使っていて、とても深い味わいです。それでいて塩分は強くなく、まさに出汁を楽しむためのうどんとも言えます。

樽平

樽平たらいうどん

 

 歴史を遡ったたらいうどんは川魚(ジンゾク)の出汁を使っています。ジンゾクとはハゼに分類される淡水魚で、良い出汁が出ます。年々数が減っていて今ではジンゾクを使わないお店も多い中、こちらのお店では昔ながらの調理法でうどんを提供していてかけうどんとはまた違った出汁を楽しめること間違いなし!

#あっさり

#かけうどん

#シンプル

#ダシ

こちらの記事もおすすめです